引越は赤帽土肥運送
徳島文理大学

日記

運送業者の主な事業

引越や赤帽土肥運送などの関連情報についてを以下にてご用意。
<以下http://ja.wikipedia.org/wiki/運送業 からの情報>

主な事業
陸運
陸上運送。内陸地への輸送や消費者へ商品を行き渡らせる流通を得意とする。
鉄道輸送(旅客・貨物) - 軌道を自ら敷き(または借用し)、その軌道上に運搬車両(鉄道車両)を運行させる事業。

天候による運行停止も比較的少なく、近中距離間の安価な定時輸送が比較的容易であるが、損益分岐点が高く、軌道などの設備の保守作業を事業者が行わなければならない。(鉄道事業者)

自動車輸送 - 公道上を自動車で輸送する事業。小口輸送をもっとも得意とする他、鉄道の通っていない地域の補完的な輸送を行う。渋滞等で到着時刻が遅延することが間々ある。

貨物自動車事業(貨物) - トラックやトレーラーを利用した貨物輸送で、今日の運輸業の大半を担っている。都市部ではバイクによる配達もみられる。(トラック事業者)

貴重品輸送警備 - 現金や貴金属などの輸送業務。警備業としての要素も持つ。
バス事業(旅客) - 詳しくはリンク先を参照ください。バス事業者
タクシー事業(旅客) - 詳しくはリンク先を参照ください。タクシー事業者

空運
空中運送。輸送コストが大幅にかかる反面、輸送時間を短縮するのに適している。長距離間の旅客輸送や輸送時間が優先される長距離間の貨物輸送に良く用いられる。
航空輸送 - 空運事業者

海運
海上輸送。輸送に時間がかかるが、非常に多量の積載に耐え得るため輸送コストがあまりかからない。企業間の商業輸送、とりわけ輸出入の大半を占める輸送形態である。

船舶輸送 - 海運事業者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。